はじめに 日本語 お住まい アルバイト まとめ

注意すること

注意すること

お住まいが決まったあと、必ず注意することを説明いたします。下記の3点となります。

注意すること

1.騒音の防止

日本の住居は、構造の上から防音には適していない場合が多く、隣の部屋に騒音が筒抜けになり、隣人から苦情が寄せられることも少なくありません(アパート)。トラブルの元となります。 騒音を立てないように注意してください。また、アパートの廊下などの共有部分での乱用することを注意して下さい。

2. 勝手に部屋を改造しない

無断で改造するとお金を請求されます。不便なところ、困ったところがあれば、賃貸人か不動産業者に相談しましょう。

3. ごみの出し方

日本のごみは、可燃ごみ、不燃ごみ、資源ごみ、粗大ごみと分けています。どのように分別しているのか、出す曜日はいつなのか、どこに、何時までに出すのか、出すときには注意する事がいろいろあります。

◆その他

家賃の滞納、ペットの飼育など、契約の時に決められた事項を守らなければ契約を解除される場合があります。もし、上記の注意することを守らないと将来、留学生たちがアパートを借りることが難しくなる恐れもあるので、ぜひ守ってください。 

back next